出展者紹介 | in vitro coffee roasters

こんにちは。今日は泉ヶ岳の近くでコーヒーロースターを営むin vitro coffee roastersさんのご紹介です。

お店の想い

invitroとは、実験用語で「試験管の中で(の)」語源はラテン語で「ガラスの中で」の意味。

“季節や環境によって目まぐるしく変わるコーヒーをできるだけ〈コントロール〉し、最大限の美味しさを提供する手間暇かけて育てられた高品質のコーヒー生豆を焙煎し、抽出・提供まで行う私たちにとってそれは、ある一種の実験のような…”そんな想いが込められたお店です。

in vitro coffee roastersさんは、泉ヶ岳の程近くにあります。店内の大きな窓からは、季節ごとに移ろう景色をのんびりと眺めることができ、自然を感じられる気持ちの良い空間で美味しいコーヒーをいただけるのが魅力です。スタイリッシュな建築で広々とした店内が心地よく、美味しいフードと、美味しいコーヒーで、いつ来ても最高の時間を演出されております。

この春からはお店のスタッフさんが入れ替わり、新しい体制がスタート。
様々な新しい取り組みを行っていくとの事で、より一層楽しみです!

in vitroさんからお客様へのメッセージです。

「これからもし殺伐とした期間が長く続いても一服の安らぎを忘れないためにぜひコーヒーを使ってください。 」

季節は日に日に初夏の気配を増して行き、新緑が気持ちのいい季節になってきました。気軽に出かけられないのが残念ではありますが、こんな時こそおうち時間においしいコーヒーはいかがでしょうか?焼菓子とコーヒー豆(またはドリップバッグ)がセットになった「おうちにこもるセット」がおすすめです◎in vitro coffeeさんの窓から見える初夏の景色を思い浮かべながら、ぜひコーヒーと焼菓子で至福の時間をお楽しみください。


店舗情報

宮城県仙台市泉区西田中字松下3-13
TEL 022-346-9023
CLOSE 火曜日

この記事を書いた人

Sayuri Watanabe(プランナー)

関連記事