レシピ|鶏手羽元のゆずポン酢煮

「鎌田醤油のゆずポン酢」使用


材料:2人分 調理時間:約40分

  • 手羽元 6本 
  • ゆで卵 2個
  • ブロッコリー 50g(房4かけ、茎2かけ位)
  • 生姜 10g位
  • [A] 水 200ml
  • [A] 鎌田醤油のゆずポン酢 80ml
  • [A] 酒 大さじ2
  • [A] 砂糖 大さじ2

つくり方

  1. 卵はお好みの固さに茹でておく。(8分位の半熟がオススメです)
  2. 生姜は皮付きのまま薄くカットする。ブロッコリーも適当な大きさにカットしておく。
  3. 味の入りと火の通りを良くするために、手羽元は骨に沿って2カ所切り込みを入れておく。
  4. 鍋<フライパン>に[A]を入れ、強火で沸騰させる。沸騰したら、手羽元を入れ2分半ずつ裏返して両面を煮る。
  5. 生姜を加え、蓋をして中火で15分煮る。
  6. ゆで卵とブロッコリーも加えて中火で2分煮る。(卵は、表面全体にタレが絡むように鍋<フライパン>の中で優しく回転させる)
  7. 全体的にタレが絡んだら具材だけ皿に盛る。タレだけを軽く濃度がでるまで煮詰め、それを皿に掛け回したら完成!酢の酸味はまろやかな甘さと濃い味わいに変わり、お子さんからお酒のアテまで幅広く楽しんで頂けると思います。

今回のレシピに使った調味料

鎌田醤油のゆずポン酢

鎌田醤油さんのゆずぽん酢は、原料にこだわりを持った一味違うぽん酢です。

このゆずぽん酢を使うと、奥深い煮物に仕上がり

自分の料理の腕が上がったように感じ、料理が楽しくなります!

この記事を書いた人

Wakaba Kurosu(MUGI STAFF)

関連記事