レシピ|新ゴボウと牛肉のしぐれ煮(鎌田醤油のだし醤油)

「鎌田醤油のだし醤油」を使用

材料:2〜3人分 調理時間:約30分

  • 新ゴボウ 1〜1.5本 (200g位)
  • 牛肉切り落とし (200g位)
  • 生姜 1かけ(10g)
  • 油 小さじ 2
  • [A] 砂糖 大さじ1
  • [A] 醤油 大さじ1
  • [A] だし醤油 大さじ2と1/2
  • [A] 酒 大さじ2
  • [A] 水 3/4カップ

つくり方

  1. ゴボウはよく洗い麺棒などで叩き、5cmの長さに切る。水に2〜3分つけ、水を変えて2、3 回洗いザルにあげて水を切る。牛肉は大きければ適当な大きさに切る。生姜はせん切りにする。
  2. 小さめの鍋にたっぷりの水とゴボウを入れ、強火にかける。煮だったら中火にして約6分茹でて、ザルにあげて湯切りする。
  3. 小さめのフライパンに油小さじ2を中火で熱し、生姜を炒める。香りがたったら牛肉を加えて炒める。
  4. 肉の色が変わったら[A] の砂糖(大さじ1)、醤油(大さじ1)、だし醤油(大さじ2と1/2)、酒(大さじ2)、水(3/4カップ)を順に加える。
  5. 煮だったら、ゴボウを加え、弱めの中火で約8分煮る。汁気がある程度なくなるまで煮たら完成!粗熱をとって味をなじませ、お皿に盛ったら三つ葉などを添えると味も見た目もしまります。

今回のレシピに使った調味料

鎌田醤油のだし醤油は

鎌田醤油の蔵造り醤油をベースに、

国産の鰹節、鯖節、宗田節、椎茸でコク、

粗糖とみりんでまろやかさをだしました。

和食はもちろんのこと、ドレッシングやソース等洋食の味付けにも使えます。

この記事を書いた人

Wakaba Kurosu(MUGI STAFF)

関連記事