レシピ|豚肉とコンニャクの味噌炒め(鎌田醤油の熟成味噌)

「鎌田醤油の熟成味噌」使用


材料:2人分 調理時間:約40分

  • 豚バラ 200g
  • コンニャク 1袋(野菜を入れない場合は2袋)
  • お好きな野菜(椎茸、ねぎ、にんじん、玉ねぎetc)
  • ごま油 適宜
  • [A] 鎌田醤油の熟成味噌 大さじ2
  • [A] 醤油 大さじ2
  • [A] 酒 大さじ2
  • [A] 砂糖 大さじ2

つくり方

  1. 調味料[A]を全て合わせておく。豚バラは5㎝位に切って[A]の半量くらいに漬けて漬けダレを揉み込んでおく。(20分以上。前日から漬けておいても問題無しです。)
  2. コンニャクは手でちぎり軽く茹でておく。入れたい野菜を適当な大きさにカットしておく。
  3. フライパンにごま油を熱し、豚バラを炒める。ある程度火が通ったら肉を一旦取り出す。(豚バラから出た水分を、次に投入する野菜と共に少し強めの火加減で煮詰めるイメージ)
  4. 同じフライパンに固い野菜から順に入れて火を通す。
  5. コンニャクも加え、残りの[A]を全部掛け入れ混ぜる。
  6. 豚肉も合わせ、全体が絡んだら完成!鎌田さんの味噌を使うと、コクのある味噌炒めに仕上がります。

今回のレシピに使った調味料

鎌田醤油の熟成味噌

鎌田醤油さんの自慢の仙台味噌です。

熟成期間は半年で、馴染みある仙台味噌らしい塩味を、米のまろやかさが包んだコクのあるお味噌です。

味噌汁はもちろん、炒め物や煮物を濃い目の味付けに仕上げたい時にも、もってこいのお味噌です。

この記事を書いた人

Wakaba Kurosu(MUGI STAFF)

関連記事